• TOP
  • 矯正歯科医院・医師選びのコツ

初めての方へ

矯正歯科医院・医師選びのコツ

矯正歯科を選ぶ上でのポイントをご紹介します。医院を選ぶ参考になればと思います。

1.実績がある矯正歯科医院であること。

医院・医師を選ぶポイント

実績があるということは、まず技術がしっかりしているということです。 経験豊富なので安心です。そして、それだけ患者さんから信頼されていると いう証拠にもなります。

また、現実問題として、矯正歯科をやってはいるが、実績の少ない歯科医院は非常に多く、 年間に1〜3人という医院がたくさんあります。 実績がないというのは不安材料になります。


2.常に最新の治療法を勉強していること。

 矯正歯科のみならず、医療の進歩はまさに日進月歩です。 その進歩について行くだけの勉強をしている医師かどうかの判断も重要です。 そういう医師は、常に学会や講習会、研修会に参加したり、世界最新論文を 読んだりしています。 医院の待合室などに貼ってあるサーティフィケイト(研修終了書)なども参考にされるといいです。

3.インフォームドコンセント(説明と同意)を大事にしているか

今では有名になったこの言葉ですが、要するに、患者さんにどれだけ、丁寧に治療内容の説明をしたかということです。 ただ、一方的に説明するのではなく、必ず患者さんが理解して同意(納得)された ことも確認することが重要です。 このインフォームドコンセントを徹底している医院でないと、 矯正歯科のような高度治療は無理だと考えています。

4.矯正歯科費用が明確になっていること。

費用はそれぞれの医院で差がありますが、一般的な費用よりあまりにも安いまたは高い費用を提示している医院の場合は治療内容をしっかりと確認しましょう。 初めは安い費用で説明されたが毎回の調整費や終了後のリテーナー代など別途いろいろな料金がかかって最終的な金額は高くなってしまうということもあります。 矯正治療費を総額で決めているのか?毎回費用がかかる場合は終了までにどのくらいかかるのか?など確認した時に、誠実に話をしてくれる医院かどうかも重要です。

5.衛生的な医院であること。

医院が清潔である、治療器具の滅菌しっかりしている、紙コップやエプロンなど使い捨てのものを使っているなど衛生面がきっちりしている医院を選びましょう。

6.治療後のメンテナンスがしっかりしている。

歯列矯正後であっても、歯は元の位置を覚えていて後戻りしようとします。 後戻りしてしまっては困りますよね。 終了後に、後戻り防止のメンテナンスをしてない医院はもちろん、 しっかりしたメンテナンス制度がない医院は信頼度が落ちます。

7.技術はもちろん、相手の心を思いやる人間性を持った医師であること。

 例え、どんなに技術が上手であったとしても、冷たかったり、患者さんの気持ちを考えてくれない先生だったら嫌ですよね。 医師との会話の中から本当に人間として信頼できるかどうかがわかると思います。 その医師に人間的魅力を感じたなら、矯正歯科治療を受けたられたらいいと思います。 長い治療期間になることもあるので、相性のいい医師を選んで下さい。


医院選びにお悩みの方や矯正歯科認定をお探しの方はお気軽にご相談ください。
無料初診カウンセリングでは検査結果を元に治療方法・期間・治療費などをご説明します。
電話相談やメール相談も無料ですので何でもご相談ください。

初診カウンセリング無料

TEL:0120-505-589 専任カウンセラーが対応します

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

初診予約はこちら

無料初診のご予約ができます

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

無料Web診断・メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします