前歯だけの部分矯正・プチ矯正
こんな方におすすめです!
部分矯正はこんな方におすすめ

そんな方には短期間・低価格で行える前歯の部分矯正(プチ矯正)を行っています。
裏側からの部分矯正もできます。お気軽にご相談ください。

部分矯正の方法は
マウスピースワイヤー(表・裏)から
お選びいただけます。

  • マウスピースによる部分矯正more
  • ワイヤーによる部分矯正more
前歯だけの部分矯正とは?

前歯の気になる部分だけを治す矯正法部分矯正と言います。プチ矯正と呼ばれることもあります。

部分矯正は、前歯が少し重なってたり、少し八重歯になってたり、逆にすき間が開いている場合にする矯正治療です。歯が重っている場合に行うことが多く、重なりの程度によって、軽度、中等度、重度に分かれます。

全体的に歯の矯正をする場合は、費用・期間がかなりかかります。そのため装置が痛かったり、何年もかかってしんどいなどというイメージがありましたが、部分矯正(プチ矯正)は、そんな悩みがかなり減りました。


こんな方におすすめです

  • 前歯だけをキレイにしたい
  • 気になる歯1〜2本のみを治したい
  • 出来るだけ短期間でキレイにしたい
  • 費用を抑えてで矯正したい
  • 結婚式や就活・婚活・同窓会などがあるので歯並びを治したい
  • 一度矯正したのに後戻りしてしまった

治療期間はどのくらい?

通常の矯正治療の場合は平均して1〜3年ほどかかりますが、部分矯正では前歯だけを動かしますので、全体を動かすよりも治療期間はかなり短くなり、1年前後で治療が終わります。

ただし、奥歯等の気になっている前歯以外の歯に問題がある場合は、上下の咬み合わせをきちんと整えるために、部分矯正ではなく全体的な矯正治療が必要になることもあります。

費用はどのくらい?

一般的な矯正治療の場合

 治療費:75万円〜100万円程度

 治療期間:1〜3年程度


前歯だけの部分矯正なら

治療費:20万円〜40万円程度でリーズナブル(裏側矯正は加算があります)

治療期間:1年前後で短くすむ


  • 分割払い 月々の金額

お近くの医院はこちら

当院には大阪・神戸に医院があります
ご予約もこちらから

部分矯正のメリット・デメリット
部分矯正のメリット
  • 早い

    前歯だけの矯正ですので、全体矯正よりも治療期間が短くなり、3ヶ月〜12ヶ月程度で治療が終了します。

  • 安い

    全体矯正に比べて部分矯正は治療費が抑えられますので、費用面で矯正をあきらめていたという方もぜひご相談ください。

  • 痛みが少ない

    ワイヤーの場合は前歯だけに装置をつけますので、奥歯まで装置をつける場合よりも痛みは軽くなります。また、マウスピースはワイヤーと比較して痛みが少ないです。

  • 目立たない

    歯の全体にワイヤーをつけないので目立ちにくくなります。白いワイヤーや裏側矯正やマウスピースをお選びいただくとさらに目立ちません。

  • 歯を抜かない

    上の歯の部分矯正の場合はほとんど歯を抜くことはありません。(下の歯の場合は抜歯することもあります。)歯をほんの少し削ってすき間を作り、歯を動かします。

  • ケアが楽

    マウスピースは取り外しができ、歯みがきなども普段通り行っていただけます。ワイヤーの場合でも部分的に装置をつけるだけですので、全体矯正よりもケアがしやすく楽です。

  • 部分矯正ではできない場合がある

    前歯の重なりがきつい場合、骨格に問題がある場合など、歯並びの状態によって部分矯正の適応にならないことがあります。

  • 仕上がりが全体矯正に比べて劣る場合がある

    部分矯正でもキレイに治りますが、全体矯正と比べて歯並びの仕上がりが劣ることもあり得ます。部分矯正希望でカウンセリングに来られた場合でも、全体矯正の方が好ましい場合にはしっかりとお伝えいたします。

  • スライスした歯がまれにしみる

    歯を削って歯を動かすすき間を作ります。ほとんどの場合はダメージがないように削りますが、まれにしみることがありますのでご了承ください。

  • 奥歯の噛み合わせは治らない

    前歯のみの部分矯正では前歯の歯並びを治しますので、奥歯の噛み合わせは治りません。

前歯だけの部分矯正の治療方法

部分矯正の方法は
マウスピースワイヤー(表側裏側から
お選びいただけます。

  • マウスピースによる部分矯正more
  • ワイヤーによる部分矯正more
ワイヤーによる部分矯正

ワイヤーの部分矯正は表側か裏側に装置をつけます。

装置を表側につける場合

前歯の表側にワイヤーやブラケットを取り付けて歯を動かしていきます。

動かすすき間が少ない場合は歯を少しスライスして、隙間を作ります。(歯のダメージがない0.25mm〜0.5mm程度)

装置を裏側につける場合

歯の裏側に装置をつける部分矯正
部分矯正は前歯のみに装置をつけます

歯の裏側に装置をつける方法もあります。パッと見た感じでは矯正してるいことがわかりずらいので、矯正治療中の見た目が気になる方は裏側矯正をおすすめします。(裏側矯正の場合は追加料金がかかります。)

当院の部分矯正の特徴

  • あなたに最適な治療法をご提案します

    部分矯正の治療にはさまざまな治療法があります。それぞれの治療のメリット・デメリットをご説明し、矯正歯科医があなたにとって最適な治療法をご提案します。

  • 前歯だけピンポイントに治療が可能

    前歯1〜2本だけの歯並びが気になるけど全体矯正はちょっと…という方にはピンポイントで矯正できる部分矯正がおすすめです。

  • 全体矯正を行う矯正専門医が治療

    全体矯正を行っている治療実績多数の矯正専門医が部分矯正を行いますので安心してご相談ください。

  • 痛みが少ない部分矯正

    マウスピースは痛みはあまり感じません。

    また、ワイヤー矯正の場合は細いワイヤーから始めて痛みに配慮しています。奥歯にワイヤーを付けると痛みを感じやすいため、基本的には奥歯にはワイヤーを付けずに治療します。

  • 治療スピードが速い方法を選べる

    部分矯正は通常の矯正よりも治療期間が短いですが、さらにスピードを重視される方には歯が早く動く方法をお選びいただけます。歯並びによって治療期間は変わってきますので、丁寧にご説明いたします。当院は歯の動きが速いブラケットを採用しています。

  • 費用が完全固定

    部分矯正は総額制で最初に提示した費用から追加料金がかかりません。毎回の診察時も調整料などはいただきません。また治療終了後のリテーナー代も費用に含まれています(2年間)のでご安心ください。

  • 無理に部分矯正をすすめない

    歯並びによっては部分矯正の適用とならないこともありますので、その場合には詳しくご説明をします。無理に治療を行うことはありませんのでご安心ください。また、歯を削ったり、抜歯が必要な場合にも丁寧にご説明します。

  • 後戻りしないように部分矯正を行う

    歯並びが矯正後に再び悪くなってしまうことを後戻りといいます。当院では後戻りが起こらないような部分矯正の治療を行っています。

  • 虫歯や歯周病なども治療可能

    部分矯正の治療中の虫歯や歯周病も治療可能です。虫歯や歯周病治療を行える歯科医師と連携して治療を行いますのお任せください。

  • 見た目がいい

    透明なマウスピースは目立つことなく装着できます。ワイヤー矯正では白いワイヤーや裏側矯正は目立ちません。

お近くの医院はこちら

当院には大阪・神戸に医院があります
ご予約もこちらから

前歯だけの部分矯正の流れ
Step1. まずは「初診カウンセリング」へ! (ご予約はこちら→

所要時間:約40分、費用:無料¥0

・カウンセリング



・検査

現在の歯並びやお口の状態を診察します(必要時のみレントゲン撮影をします)。

お口の中を拝見


・治療の方法・期間・費用をご説明します

検査結果を聞いてから治療するかどうかを決められるので安心!

治療の方法・期間・費用の説明

↓

Step2. 前歯だけを治す部分矯正の治療

ワイヤー矯正(表側)




・歯を動かすスペースが足りない場合は?



いよいよ治療開始です


・通院は約3週間〜4週間に一度、治療期間は1年前後です



ワイヤーなどの器具の調整・交換

↓

Step3. 装置を取り外し、歯並びを安定させる「保定期間」

・保定期間の通院は約2ヶ月〜6ヶ月に一度、期間は1年程度です



無事治療が終了しました


・保定期間はリテーナーを装着します



後戻り防止の方法をお伝えします


前歯だけの部分矯正の治療費

当院では部分矯正の治療費に完全固定の「トータルフィー制度」を導入しています。
最初に治療開始前にお伝えした金額の中に、装置代金・応急処置費・検査費・月々の装置調整費・保定装置費(2年間)が含まれておりますので、 毎回の来院時にはお支払いの必要はございません。

全体的なワイヤー矯正・裏側矯正・マウスピース矯正等の料金は治療費のページをご覧ください。

お支払いについて

お支払いは一括払い・分割払いからお選びいただけます。クレジットカード払いもご利用いただけます。

各種クレジットカード


前歯だけの部分矯正についてよくいただくご質問

Q. どんな人でも部分矯正はできますか?

A.部分矯正の適応となる場合は、奥歯の咬み合わせに問題がない方で、前歯だけが軽度の不正咬合になる方です。 ご自身で判断するのは難しいので、矯正医が直接診て診断いたします。

Q. より目立たない方法で部分矯正はできますか?

A.ホワイトワイヤーを使用する、裏側矯正やマウスピース矯正をお選びいただくとより目立たずに部分矯正できます。(費用は通常のワイヤーでの部分矯正よりかかります。)

詳しくは部分矯正の料金表をご覧ください。

Q. どうして治療期間が短くなるんですか?

A.全顎矯正では歯全体を動かすことになりますが、部分矯正の場合は 前歯だけを動かします。前歯は奥歯よりも一般的に動きやすいため、治療期間が短くなります。


部分矯正 無料メール相談

部分矯正などのご質問・ご相談はこちらからどうぞ。
総院長の松本正洋がお答えします。

  • 気になることは何ですか?
  • 私の場合、部分矯正でできるのか、全体矯正になるのか知りたい

    私の場合の部分矯正の治療費を知りたい(軽度か中程度か重度か)

    私の場合の治療期間を知りたい

    私の場合、最終的にどんな風になるのか知りたい

    歯を抜くかどうかを知りたい

    引っ越した場合の治療がどうなるか知りたい

    マウスピース矯正や裏側矯正で治るかどうか知りたい

  • その他ご質問があればお書きください。
  • お名前
    [全角](名字だけでも可)
  • E-mailアドレス
    [半角英数]
  • 電話番号

  • 下記は、メール相談の方は必要ありません

  • ご希望医院名 
    (診療予約ご希望の方のみ)
    • カトレア歯科(梅田イーマ)
    • 梅田院(大阪駅前第3ビル)
    • 梅田茶屋町院
    • なんば院
    • 心斎橋院
    • 吹田本院
    • 豊中本町院
    • 豊中駅前院
    • ミント神戸院
    • 神戸マルイ院
  • 診療希望日 
    (診療予約ご希望の方のみ)
  • ※当フォームから今日・明日の予約はできません。
    お急ぎの方はお電話にてご予約ください。

    第1希望  

    第2希望  

    梅田院・なんば院
    月〜日 9:00〜13:00/14:00〜20:00
    休診日:祝日、年末年始・夏季休暇(お盆)

    カトレア歯科(梅田イーマ)・梅田茶屋町院・心斎橋院・吹田本院・豊中駅前院・豊中本町院
    月〜土 9:00〜13:00/14:00〜20:00
    休診日:日曜・祝日、年末年始・夏季休暇(お盆)

    ミント神戸院
    月〜土 9:00〜14:00/15:00〜20:00
    休診日:日曜・祝日、年末年始・夏季休暇(お盆)

    神戸マルイ院
    月〜土 11:00〜13:00/14:00〜20:00
    休診日:日曜・祝日、年末年始・夏季休暇(お盆)

HotmailなどのMicrosoft社から取得したアカウント(@hotmail.com @live.jp @outlook.jp @outlook.com など) やガラケー(フィーチャーフォン)をお使いの方は当院からのメールが届かない場合がございます
当院からの連絡がない場合には大変お手数ですが、TEL:0120-505-589 までお問い合わせいただくか、他のメールアドレスにて再度お送りいただきますようお願い申し上げます。