ワイヤー矯正

ワイヤー矯正は矯正歯科の中でも最も一般的な方法です。表側矯正・唇側矯正とも言います。歯にブラケットという装置を取り付け、そこにワイヤーを通して、歯を動かしていく矯正方法です。

治療期間は1〜3年で平均2年間です。月1回程度通院していただきます。

当院では白色のブラケットを使用しています。ワイヤーは銀色と白色の2種類からお選びいただけます。

ワイヤー矯正(銀色のワイヤー)

歯の表側に装置をつけます。歯の表面につけるブラケットは白色で、ワイヤーは普通の金属色(銀色)です。 (ブラケットも金属の医院も多いのですが、当院ではブラケットはセラミックの白色を使っております。)

普通矯正は白いブラケットと金属のワイヤーを使用します

セラミックの白色のブラケット

ホワイトワイヤー矯正

歯の表側に装置を付けて行う方法です。白いワイヤーと白いブラケットを用います。

非常に目立ちにくく上品な感じで、銀色のワイヤーとは雰囲気が全然違います。

表側矯正ですが「見えにくくて、人から気付かれにくい」「目立たない」のがホワイトワイヤー矯正です。

白いブラケットと白いワイヤーを使用します

ホワイトワイヤー矯正

ワイヤー矯正のメリット・デメリット
メリット

・最もスタンダードな方法で基本的にどのような歯並びの方にも対応できる

・歯の表側に装置を付けるため発音がスムーズにできる(舌に装置が当たらない)

・裏側矯正やマウスピース矯正に比べると費用を抑えることができる(矯正歯科の費用について

デメリット

・歯の表面に装置を付けるため目立ちやすい
(当院ではワイヤーの色に関わらず、白色のブラケットを使用していますので、ワイヤー・ブラケット共に銀色を使用する場合よりも目立ちにくいです。)

・取り外しができないため、虫歯にならないように治療中のケアが重要になる

より装置が目立ちにくい矯正方法はこちら

ワイヤー矯正に関するご質問や矯正歯科についてのご不安などお気軽にご相談ください。

無料Web診断(無料診断コーナー)

総院長 松本正洋総院長の松本正洋が、あなたの場合の治療費・治療方法・治療期間をお答えさせていただきます。

初診カウンセリング無料

Call:0120-505-589 専任カウンセラーが対応します

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

初診予約はこちら

無料初診のご予約ができます

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

無料Web診断・メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします