3才からの受け口治療
ムーシールド

受け口の治療は3〜4才からムーシールドを使って行います。


ムーシールドは幼児期の受け口(反対咬合)治療に使用するマウスピース型の装置です。受け口の原因の多くは口の周りの筋肉のバランスが悪いことです。ムーシールドを就寝時にお口の中にいれて舌や口の周りの筋肉を整えます。


ムーシールドのメリット

  • 3才ごろの早期から治療を始められる
  • 寝ている間の装着で負担が少ない
  • 取り外しができる
  • 痛みが少ない
  • 比較的治療期間が短い
無料メール相談

ムーシールドに関するご質問やお子さんの受け口のお悩みはお気軽にご相談ください。

ムーシールドの働き

  • かみ合わせを改善する
  • 舌圧と口唇圧のバランスを改善する
  • 舌を高い位置に保つ機能がある
治療期間
治療期間は1年程度です。数ヶ月〜半年で受け口の症状が改善されますが、後戻り防止のため1年間は装着していただきます。

治療例


【治療内容】下の前歯が上の前歯よりも前に出ている症例です。夜間ムーシールドという装置をお口の中に入れます。 お子さんの顎の成長を利用して上下の歯の咬み合わせを正常にする目的で使用します。

【費用】150,000円(税抜)

【リスク】受け口の状態、年齢などによってムーシールドでの治療が難しい場合もあります。

子どもの矯正メニュー

初診カウンセリング無料

Call:0120-505-589 専任カウンセラーが対応します

相談受付時間 月〜土 9:00〜18:00
日・祝・年末年始・夏季休暇期間を除く

初診予約はこちら

無料初診のご予約ができます

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

無料Web診断・メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします